« 良い言語 | トップページ | セキュリティパッチを当てましょう »

2005/08/03

Why don't they understand such as easy things? One of Janease company has been in "ancien regime", and there are riddled by INCORRECT knowledges.

今の職場に派遣されて、なぜエンジニアから見た日本の大企業の人気が低いのか その理由の一端が見えた。(現在進行形で見続けているが)

職場で「何でキー入力がそんなに遅いんだ?」という目で見られたのだが・・・
自宅とはまったく違う形状の(ノートPCの標準とは言い難い)キーボードで 普段と同じ速度でブラインドタッチできる人間がいるものなのか? 今会社で使っているノートPCは2営業日前に配布されたばかりのもので ThinkPadX31とはまた形状が違うのだ。独自仕様大好きな日本の某企業の ノートPCである。打ちにくいことこの上ない。 このようなシロモノを使わせておいて、普段と同じ速度で打鍵しろというほうが無理なのだ。 まったく持って理不尽である。

さらに、わたしはとあるメールエージェントを初期設定のまま使っていた ( 普段使わないソフトだったことと、会社のPCだったので弄らなかったのだ)のだが、 そのソフトは規定では送信したメールのログを保存しないのだ。設定の方法がわからないので CCで自分自身に送ることでログとしていたのだが、上司に詰られた。彼が言う。 「なぜログを保存しないのか?初期設定でログを保存しないメーラーなどあるものか! お前が勝手に変更したんだろう!」
その後、わたしはソフトのアーカイブをDLし、それを使って 初期設定では送信ログが保存されないことを示したのだが一切認めようとしない。 このときは、本当に呆れた。怒りを通り越して呆れることがあると人生で初めて体験した瞬間だ。 できれば体験したくなかったが。ITの、それも通信インフラ業務に関わっているならば 「検証」ということが如何に大切かは言うまでもないことだ。 にもかかわらず、このように真実を確かめようともせず、 自分の思い込みのみで部下を叩く愚かで無価値な上司がいる。 こんな上司がいるなら人が離れていくのは当然のことだろう?

ついでに突っ込ませてもらおう。セキュリティセキュリティと繰り返し何度も何度も何度も 叩いてくるにもかかわらず、業務連絡やユーザーID/パスワードをメールで やり取りしているのはなぜだ???
え?「パスワードはそのハッシュ値が認証に使われるから安全だ」って?
確かにパスワードのハッシュ値を認証に用いる方式もある。しかし、本文は 平文のままネットワークに垂れ流されるのである。パスワードがバレなくても 本文が読めてしまったら機密も何もないだろう。

まだあるぞ。なぜ一般ユーザが Administrator なんだい? 「管理費節減」とかホザイテ、セキュリティパッチの適用から システムの設定も全て一般ユーザ任せという制度を聞いて わたしはジョークに違いないと思った。実際に勤務してみると ジョークではなく現実だった。たしかに腕のいい Developer に最大限の 力を発揮してもらおうと思ったなら、彼には環境を自由にカスタムしてもらったほうがいい。 優れた Developer が実力を発揮できるのはストレスのないシステムを使ったときだからだ ( 他にも条件があるが )。優れた Developer ともなればシステムの設定も パッチ管理も適切に行えるし、管理者権限が必要な作業は Admin で、 その他のときは Users でといったユーザアカウントの適切な使い分けもできる。
が、一般ユーザを Admin にするとはこれいかに?適切なセキュリティ設定ができるか否かは 悩むまでもない。こんな環境に「社内ポリシー」も何もあったものじゃないと思うが 一応「勝手にアプリをインストールしてはならない」とか「外部メディアは禁止」とかは存在する。 しかしだな、「Admin にしておいて何を言う?」と思うのはわたしだけではなかろう? Admin である以上どんなアプリもインストールできるし、機器の増設に関しても 制限はないのであらゆる外部メディアを繋げる。実際、周りには自分の好きな アプリを突っ込んでいる猛者がいる。でもってパッチは面倒だからできる限り引き伸ばすのだ。

一昔前は、確かに Admin でなければ実行できないアプリが存在した。 アプリが設定をレジストリ( HKCUではなくHKLM )に保存したり、%programfiles% 以下とか %systemroot% 以下にファイルを突っ込んだりすることもあり、そのようなアプリを 使うためには Admin 権限をもつアカウントを使わざるを得なかった。 しかし、今となってはそのようなアプリは殆ど見ない(ひとつ知っているが いわゆる地下ツールだ)。少なくとも日常業務で必須であろうMS-Office は Domain Users グループのアカウントでも問題なく実行できる。

ビジネスユースでは一般ユーザには管理者権限は与えないというのは もはやあたりまえのことであろう。あたりまえのことができていないにもかかわらず マスコミに踊らされて情報の機密だ、セキュリティだと表面的な対策しか取っていない。 これではいつ事故が起きても不思議ではないし(むしろ必然だ)、 企業としての発展はありえないだろう。

日常業務があまりにも非効率的なことも頭が痛い。 しかも、誰も改善しようとしないのだ。提言しようものならば 「伝統」だとか「習慣」だとか、その技術の「デメリットのみ」に目を光らせて 叩き潰し、必死で現在の体制を維持しようとする。しかも、そのデメリットは 今使われている方法のリスクと比べると小さいものだったりする。 なんと滑稽なことだろうか。

一昔前に「IT革命」と騒がれたときがあったが、表面的な変化があっただけで 実態は変わっていないのかもしれない。少なくともわたしが見た限りではそういったところが多い。 @ITの連載「日本人ITエンジニアはいなくなる?」 でも書かれているように、海外の技術者が日本の企業の多くを高く評価しないことも なるほど肯ける。また、日本でもプログラマがそれほど大企業に目を向けず、 むしろベンチャータイプの企業に注目している理由も肯ける。
自分の経験と見聞から言えることは、日本の大企業はあまりに体制の維持に執着し、 あまりに効率が悪く、技術者としての成長の見込みがないのだ。

変革の激しい IT の世界では、保守的な態度では競争に負けることはあれど勝つことはない。 生物の進化の歴史を見ても解るように、いつの時代でも変化に適応できないモノは滅びるのだ。 また、成功例を真似ているだけでも繁栄はありえないだろう。変化を先読みし、 周りの一歩先を歩ける人が成功するのだ。企業は現体制の維持に必死になるのではなく、 より効率化するためにはどうしたらよいか ( 社内コストの低減 ) 、 事業を拡大つまり顧客獲得にはどうしたらよいか ( 利益の増大 ) 、 優れた技術者を獲得するにはどうすればよいか ( 競争力の確保 ) を考えて運営するべきだ。これら3つは独立しているのではなくどれも必須だ。 どれかひとつでも欠けているならばその企業は淘汰されていくだろう。

|

« 良い言語 | トップページ | セキュリティパッチを当てましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103108/5298563

この記事へのトラックバック一覧です: Why don't they understand such as easy things? One of Janease company has been in "ancien regime", and there are riddled by INCORRECT knowledges.:

« 良い言語 | トップページ | セキュリティパッチを当てましょう »