« [ ニッキ ] 社員旅行でイベントに参加できず | トップページ | [ ニッキ ] Thinkpad 開発者とブロガーの交流会に参加してきました »

2009/06/24

[ ニッキ ] Thinkpad T400s 登場

携帯性に重視した薄型軽量モデル「X300」をベースに、Tシリーズのパフォーマンスを取り入れたモデル。搭載CPUはTDP 25W版のCore 2 Duo SP9400(2.40GHz)。一方、天板はX300にも採用されたCFRP(炭素繊維強化プラスチック)と同じもので、T400と比較して厚さ25%減、重さ20%減を達成しつつ強度をさらに向上させた。

( レノボ、1.79kgの14.1型パフォーマンスモバイル「ThinkPad T400s」, PC Watch, 2009-06-24 )

Thinkpad T400s の詳細仕様はこちら (PDF)
X301 (2776A24, PDF) とざっと比較してみた。

  X301 (2776A24) T400s (2801A7J)
重量 1.42Kg 1.79Kg
CPU Penryn 1.60GHz Penryn 2.40GHz
画面サイズ/解像度 13.3 / 1440x900 14.1 / 1440x900
バッテリー駆動時間 約3時間 最大約6.3時間
ダイレクト価格 ¥249,900 ¥199,500

このほか T400s には Express カードスロットがあり、タッチパッドはマルチタッチにも対応しているという。

重さは約 300g の差しかないのに、スペックには結構な開きがある。CPU はもちろん、ディスプレイの大きさは結構大きなメリットだし Express カードが使えるという点も個人的には大きい。

なによりも大きな差は価格。どう考えても T400s のほうがスペックは上なのだが、価格は X301 よりも約5万安いのだ。

X300, X301 はそのスペックの低さが理由で買うことを躊躇っていたのだが ( VMware とか Virtual PC いれてゲスト OS 動かすのはちょいと厳しいだろう )、T400s ならゲスト OS を走らせるような使い方もできるんじゃないかと思う ( 今使ってる T61 のスペックと比較して )。

現実的な使用感を得られるのかどうかは、使ってみないとわからないんだけど、モニター募集とかはやらないのでしょうか。1ヶ月とかの試用期間でもいいので、モニターとして使ってみたいと思うんだけどな。

|

« [ ニッキ ] 社員旅行でイベントに参加できず | トップページ | [ ニッキ ] Thinkpad 開発者とブロガーの交流会に参加してきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103108/45442292

この記事へのトラックバック一覧です: [ ニッキ ] Thinkpad T400s 登場:

» 「ThinkPad」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「ThinkPad」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「ThinkPad」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009/06/25 10時24分

« [ ニッキ ] 社員旅行でイベントに参加できず | トップページ | [ ニッキ ] Thinkpad 開発者とブロガーの交流会に参加してきました »