« [ ニッキ ] ゲーム連続プレイ時間のギネス記録 | トップページ | 次世代無線 LAN 規格 802.11ac/ad »

2010/05/27

[ ubuntu/debian ] ディレクトリ名を日本語表記から英語表記へ変更する

2012-09-04 Update
Debian wheezy, Ubuntu12.04 ではコマンド実行前にパッケージをインストールしなければならなくなったようなので、加筆・修正しました。

Ubuntu をインストールするときに、言語選択で「日本語」を選ぶと $HOME 内のディレクトリのほとんどが日本語表記になります。

$ ls $HOME
ダウンロード  ドキュメント  ミュージック
テンプレート  ビデオ
デスクトップ  ピクチャ

Vista では CUI から操作するときは、Desktop とか Downloads といった英語名で操作できる ( というかエクスプローラで表示するときに日本語で表示してくれるだけで本来のディレクトリ名は英語 ) のですが、 Ubuntu はそんな気のきいたことはしてくれません。

Ubuntu で $Home 以下の特定のディレクトリを英語名で扱うようにするためには、 ターミナル ( 端末 ) から以下のコマンドを実行する必要があります。

TeraTerm など非 X 環境から実行すると "(xdg-user-dirs-gtk-update:4912): Gtk-WARNING **: cannot open display: " というエラーが表示されます。コマンドは X Window System が使用可能な環境で実行してください。
sudo apt-get install xdg-user-dirs-gtk
$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

実行するとディレクトリ名を日本語表記から英語表記に変更するかを確認するダイアログが表示されるので "Update name" をクリックします。するとディレクトリ名の変更が行われ、結果がターミナルに出力されます。

Moving DESKTOP directory from デスクトップ to Desktop
Moving DOWNLOAD directory from ダウンロード to Downloads
Moving TEMPLATES directory from テンプレート to Templates
Moving PUBLICSHARE directory from 公開 to Public
Moving DOCUMENTS directory from ドキュメント to Documents
Moving MUSIC directory from ミュージック to Music
Moving PICTURES directory from ピクチャ to Pictures
Moving VIDEOS directory from ビデオ to Videos

ちゃんと設定が反映されているか確認。

$ ls $HOME
Desktop  Documents  Downloads  Music  Pictures  Public  Templates  Videos

設定完了

|

« [ ニッキ ] ゲーム連続プレイ時間のギネス記録 | トップページ | 次世代無線 LAN 規格 802.11ac/ad »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103108/48470576

この記事へのトラックバック一覧です: [ ubuntu/debian ] ディレクトリ名を日本語表記から英語表記へ変更する:

« [ ニッキ ] ゲーム連続プレイ時間のギネス記録 | トップページ | 次世代無線 LAN 規格 802.11ac/ad »